アルギニンってどんな成分?

アルギニンって聞き慣れない成分ですよね。簡単に成長期に摂取したい栄養素と説明しましたが、さらに詳しく見ていきましょう。

 

アルギニンは肉類・魚類・大豆類に含まれているアミノ酸の一種で、成長期を支えるスーパーアミノ酸とも言われています。本来は体内で合成される成分ですが、未熟な子供の体では成長期に必要な量を十分つくることができません。

 

1日のアルギニン量摂取目安は子供は4g程度です。

 

このアルギニンを食材で摂取しようと思うと、大人でもキツイと思う量を食べなければいけません(高野豆腐1袋分程度)。肉類はアルギニン含有量が比較的多いので、できれば積極的に食べたいところ。しかし、毎日お肉というのは家系的にも健康的にもさけたいですよね。

 

1日トータルでアルギニンの量が目安前後であればよいので、贅沢のびるんるんを活用すれば1日の食事で摂取するアルギニン量+贅沢のびるんるんで摂取するアルギニン量となり無理なく1日の目安を摂取することができます。

 

アルギニンに副作用はあるの?

アルギニンが成長に必要な栄養素というのはわかりますが、副作用はないのでしょうか?答えは「有ります」しかし、この副作用は過剰摂取した場合です。

 

アルギニンを過剰摂取した場合の副作用の症状としては、胃が荒れる・胃もたれ・腹痛・下痢といったものです。アルギニンを多く含む食材を思い出してください。

 

それを調理した物は、揚げ物・ハンバーグ・とんかつ・ステーキ・納豆や卵かけご飯・魚の握りや丼といったものです。過剰摂取という事は大食い選手のようにたくさん食べた時です。この料理を大量に食べたら胃や腸の調子が悪くなるのは当たり前ですよね。ですので、あまり過剰摂取や副作用については敏感にならなくてよいと思います。

 

一般的な食事量で納豆を1つプラスするなど意識して、贅沢のびるんるんで補っていくという程度で大丈夫です。

 

贅沢のびるんるんに含まれている成分は?

まずは贅沢のびるんるんに含まれている成分を見てみましょう。

 

カルシウム・ビタミンD・アルギニン・ビタミンB1・難消化性デキストリン・亜鉛・鉄・葉酸・ビタミン12・ビタミンB6・ビタミンB2

が含まれています。

 

身長を伸ばすベースとなるカルシウム、そのカルシウムの吸収をサポートするビタミンD、子供の成長期に特に摂取したい栄養素アルギニンがバランスよく配合されています。
また、その他の栄養素も成長期には欠かせません。

 

身長を伸ばすだけでなく、体の調子を整えてくれる効果があります。実際に口コミでも、寝付きや寝起きが良くなりしっかり睡眠がとれるようになった、疲れにくくなった、便秘が改善されたなど嬉しい効果があります。偏食やアレルギーなどの理由から、なかなか摂取し辛い成分が多く含まれています。

 

贅沢のびるんるんを食べる推奨年齢は2歳~15歳ですが、15歳~の子供でも健康のために食べているという方もいます。

 

天然由来の成分だからお母さんも安心♪

贅沢のびるんるんの成分は天然由来のものを使用しています。科学的に作ったものでないので、添加物などを気にするお母さんは安心ですよね。

 

また、アレルゲンフリーでアレルギー27品目を一切使用していないので、アレルギーのある子供でも食べることができます。

 

アレルギー27品目は以下の通りです。

えび・かに・小麦・そば・卵・乳・落花生・あわび・いか・いくら・オレンジ・カシューナッツ・キウイ・牛肉・くるみ・ごま・さけ・さば・ゼラチン・大豆・鶏肉・バナナ・豚肉・まつたけ・もも・山芋・リンゴ

 

一般的なアレルゲン食品の他に、魚やフルーツといったなかなかないアレルゲン食品にも対応しているのが嬉しいですね♪特に、アレルギーがあって栄養に偏りが有ったり、偏食で栄養が摂取できていない子供には食べてもらいたいサプリメントです。

 

食に偏りがある子供にはお母さんも頭を悩ませて、ストレスも溜まってしまいますよね。贅沢のびるんるんを活用して、子供もお母さんも安心して栄養バランスを整えてみましょう♪